MyIntoPIX : Login - Subscribe - Lost password

Home > News & Events
 

NHKエンジニアリングサービスが4K高精細映像野外収録システムの開発にintoPIXの技術を採用

ベルギー、Louvain-la-Neuve  -  JPEG 2000 圧縮ソリューションのリーディングプロバイダであるintoPIX s.a(以下、intoPIX)は、(財)NHKエンジニアリングサービス(以下、NHKES)の4K高精細映像収録に使用するJPEG 2000符号化技術の開発に協力しました.

intoPIXのJPEG 2000 FPGA IPコアはHDTVの4倍サイズの4K高精細映像を画面分割することなく単一のJPEG2000符号に圧縮するものです。

NHKESはHDTV並みに手軽に4K高精細映像を野外収録できるコンパクトな「JPEG2000 符号化方式による 4K 高精細映像の野外収録システム」を既に開発して、車載による高速走行シーンの撮影や、心臓外科手術のライブ中継などに使用しています。

今回、intoPIXの協力の元で開発した技術により、さらにコンパクトでより手軽に4K高精細映像を野外収録できるシステムの実現が期待されます。この実現のため、NHKESは、本技術にJPEG2000の特徴を活かすスケーラビリティなどを機能追加する拡張を今後進めるとのことです。

本技術は、InterBEE 2011(2011/11/16-18)にてイントピックス・アイランドのブースで展示されます。

 

intoPIXについて 

intoPIXはオーディオビジュアル機器メーカーに映像圧縮技術を提供するリーディング・サプライヤーです。intoPIXは皆様に更に高品質の画像をご体感いただけるよう日々努力を重ねており、最先端のJPEG 2000映像圧縮、セキュリティ、ハードウェア・エンフォースメントを可能にするFPGA IPコアとボードを開発いたしました。intoPIXについての詳細な情報はwww.intopix.comをご覧ください。

NHKエンジニアリングサービスについて

財団法人NHKエンジニアリングサービスは、NHKの研究開発成果を広く社会に活用することを目指して1981年に設立され、現在、超高精細映像をはじめとするNHKの研究開発に基づく技術移転、NHKの保有する特許・技術ノウハウの周知・斡旋、映像・音響・無線等の調査研究、技術試験・調査、技術者の教育および技術の周知普及などの事業と独自の研究開発を行っています。

詳細は、以下ウェブサイトをご参照ください。www.nes.or.jp

Download PDF