MyIntoPIX : Login - Subscribe - Lost password

Home > News & Events
 

intoPIX技術を搭載したアストロデザインの新4Kコーデックシステム

ベルギー、Louvain-la-Neuve  -  JPEG 2000 圧縮ソリューションのリーディングプロバイダであるintoPIX s.a(以下「intoPIX」)は、アストロデザイン株式会社(以下、「アストロデザイン」)がintoPIX のJPEG 2000 IPコアのライセンス許諾を受け、新しい4Kコーデック「HC7504」に搭載したことを本日発表した。

4K JPEG 2000ベースのコーデックシステムと非圧縮2K SSDレコーダ「HR-7502A」の組み合わせにより、アストロデザインはより高精細な映像や長時間の記録に対応することが可能になった。

「私達はアストロデザインのような素晴らしいパートナーと一緒にお仕事をさせていただくことができ、とても光栄に思っています。JPEG 2000圧縮により、レコーダへの保存容量が増加し、4K映像をビジュアリーロスレス品質で記録することが可能になりました。」intoPIX のCSO であるジョン・フランソワ・ニヴァートはこう語った。

この新しい4Kコーデックシステムは11月16~18日に幕張メッセで開催される放送機器展示会InterBEE 2011でアストロデザインのブースに展示される。

アストロデザインについて 

業務用映像機器やディスプレイ用計測機器などのデジタル映像機器専門メーカーであり、特に高速デジタル信号処理技術を得意分野としております。近年は、スーパーハイビジョンに代表されるような超高精細映像分野に向けた製品に注力しております。

intoPIXについて 

intoPIXはオーディオビジュアル機器メーカーに映像圧縮技術を提供するリーディング・サプライヤーです。intoPIXは皆様に更に高品質の画像をご体感いただけるよう日々努力を重ねており、最先端のJPEG 2000映像圧縮、セキュリティ、ハードウェア・エンフォースメントを可能にするFPGA IPコアとボードを開発いたしました。intoPIXについての詳細な情報はwww.intopix.comをご覧ください。

Download PDF